院長&スタッフブログ

矢ケ崎山山頂で 朝ヨガをしました

矢ケ崎山山頂で 朝ヨガをしました

まだまだ暑い日が続きます。                           

今年は矢ケ崎山山頂で朝ヨガをしました。

https://www.amiciadventure.com/yogaprogram

デッキから緑の山々を眺め、 澄んだ空気を胸一杯吸い込み、 心地よい涼風を肌に感じて、revitalizeの時を過ごせました。終わりにインストラクターの先生にお願いして記念に1枚! 

今年の秋から冬にかけての新型コロナウイルス感染症の流行状況は、現時点では予測がつきません。感染するリスクをできるだけ避け、手洗いやうがいなどの予防に努めましょう。

南花園クリニックの訪問診療実績 2020年7月報告 (千葉市 花見川区 訪問診療)

在宅療養支援診療所は所轄の厚生局に直近1年間の訪問診療の実績を報告します。

南花園クリニックでは、令和元年7月1日から令和2年6月30日までの1年間の訪問診療実績は以下のとおりでした。

訪問診療患者数 106人

訪問診療のべ回数 1425回  うち 予定された訪問回数 1306回 予定外の訪問回数(往診) 119回  

死亡患者数 33人 うち ご自宅でのお看取り患者数 23人  

今後も千葉市花見川区、美浜区、稲毛区を中心に、地域医療に貢献して参ります。       

諏訪湖畔 花尋庵のお蕎麦

緑のお庭越しに 諏訪湖面の涼風を感じながら、八ヶ岳山麓産のお蕎麦をいただきました。 サクサクっと揚がった高原のお野菜の 天ぷらとともに。

諏訪湖畔 花尋庵のお蕎麦

帯状疱疹ワクチン「シングリックス」の接種を始めました         (千葉市 花見川区 脳神経外科)

帯状疱疹ワクチン「シングリックス」の接種を始めました。

帯状疱疹は、 水痘帯状疱疹ウィルスによっておこる病気で、 顔面や頭皮、背中や脇腹、太ももなどに痛みを伴う皮膚病変を生じます。水痘帯状疱疹ウィルスは水ぼうそうを起こしますが、小さい時にかかって治った後も神経節に潜んでいます。高齢になり何らかの原因によって免疫力が低下すると、ウイルスが活性化し帯状疱疹を発症します。 早めに 抗ウィルス薬の注射か内服を行えば後遺症も軽くすみますが、発見が遅れ治療開始が遅れると皮膚病変や神経痛が残ります。

帯状疱疹ワクチン「シングリックス」は、2020年1月に発売された新しいワクチンで、帯状疱疹の発症を予防する効果があります。 臨床試験の結果によると、有効性は 50歳以上では97.2%、70歳以上では89.8%でした。主な副作用は注射部位の疼痛、発赤、腫脹など、一般的なワクチン注射の際に見られるものでした。

帯状疱疹ワクチン接種の対象者は50歳以上の成人になります。帯状疱疹ワクチンは2か月間隔で2回打つ必要があります。 2020年2月現在、 帯状疱疹ワクチン接種に公的な補助はなく、1回 19,000円の費用がかかります。 ご相談あるいは接種ご希望の方は、当クリニック外来までお問い合わせください。


新年 明けましておめでとうございます

新年 明けましておめでとうございます

一昨年10月の開院のお祝いに頂いた胡蝶蘭、昨年夏に2代目が、そして年末から3代目が花開きました。クリニック待合室角に楚々とした雰囲気を醸し出しています。 クリニック内は冬の夜はかなり冷え込むと思いますが、 蕾が一輪一輪と花開いていく生命力には驚きです。

2020年の外来診療、定期訪問診療は、1月6日月曜日から始まります。        本年も宜しくお願いいたします。

ページ上部へ